・CEマーキングがあってもウクライナの法令に基づく「適合宣言(DoC)」は必須要件です。多くの日本企業は、この事を誤解しています。
・製品マニュアルはウクライナ国家規格 DSTUに準拠したウクライナ語でのマニュアルが要求されます。
【重要】:初めての方は電話では無く、まず必ず【お問合せフォーム】からお問合せ下さい。弊社に電話登録が無い番号はお受けしません。
又、会員未登録企業の情報収集の為のお問合せには回答致しませんのでご了承下さい。相談、情報提供には会員登録が必須です。

★ウクライナ認証支援ニュース НОВИНИ Ukraine Certificate Support News

2024/06/17New ウクライナ・ビジネスフォーラム

2024/03/13最新ウクライナ認証制度セミナー開催一覧

2024/02/19ウクライナと日本は経済協力を拡大,優先分野で55を超える協定と覚書が締結

2024/02/19日本の輸出業者はウクライナ市場をマスターするのに役立つ覚書が署名された

2024/02/19経済省とJICAの間で理解協力覚書が締結されました

2024/01/04日ウクライナ経済復興推進会議を2024年2月19日に東京で開催

2023/12/22経済開発協力基金(EDCF)による融資協定の批准により、ウクライナ復興の韓国企業を誘致する機会が開かれる

2023/12/042023年12月31に発効する国家規格DSTU:使用説明書(マニュアル)の作成 - 構成、内容、表示 - パート 1

2023/11/242023年11月1日に発効した国家規格一覧(2023年11月24日現在)

2023/11/22日本はウクライナの経済回復プロジェクトを支援する為に1億6,000万ユーロを提供する予定

2023/11/22日本の企業はウクライナの農業、エネルギー、グリーン冶金、サイバーセキュリティ、建設への投資に最も関心

2023/11/22日本がウクライナに工兵用の機械設備を引き渡した

2023/11/21動き出す日本のウクライナ復興計画

2023/11/10ドニプロ冶金工場がP34型鉱山レールの適合証明書を取得

2023/11/10フランスのウクライナにおける合弁事業の創設と生産の現地化

2023/11/09フランスはゴム地雷除去分野を支援するため、ウクライナに高レベルの技術顧問を派遣する計画

2023/11/09フランスの企業は建設、エネルギー、物流、医薬品生産、金融セクターへの投資に関心

2023/10/27ハリキウ州の土地を耕作可能にする準備の為、最初の国産機械が地雷除去

2023/10/24ウクライナは経済の回復と近代化のためにドイツの設備に期待している

2023/10/24ウクライナの戦争リスク保険は民間投資を可能にする

2023/10/23今後数カ月以内に、ウクライナは国際協力機構(JICA)から変圧器と太陽光パネルを受け取る予定

2023/10/10ウクライナ政府は2024年にビジネスを支援するためのマイクロ助成金プログラムの融資を倍増する予定

2023/10/09オランダは1億ユーロを超えるウクライナへの財政援助パッケージを承認した

2023/10/06日本から2つの変圧器トランスフォーマーがウクライナに到着

2023/09/26日本、ウクライナに地雷除去のため変圧器2台とクレーン24台を供与

2023/09/25日本政府からの218億フリヴルの無償資金がウクライナの復興プロジェクトに割り当てられる

2023/09/23ウクライナ、トルコ、日本は復興に向けた協力体制を構築

2023/09/19韓国、ブチャコミュニティの下水処理場を建設へ

2023/09/18米ロサンゼルスに本社を置く国際災害復旧コンサルタント会社「ミヤモト・インターナショナル」(MI)

2023/09/18ウクライナは地雷除去と復興でスイスとの協力を強化することを期待している

2023/09/13海外およびウクライナの投資家に対する投資リスクの保険は、ウクライナの経済回復に貢献するでしょう

2023/09/10日本企業がウクライナの復興を加速する最新技術を提供